再びの渓

d0140490_09060730.jpg
先週の土曜日。
水曜日あたりから
どうしても、じっとしていられず
その前の週に出かけた渓へ
一人で行ける方法はないか?と調べ

最短で行ける方法を見つけ決行することに。

朝7時のあずさで韮崎へ
そのあとは数少ないバスに乗って目的地近くのバス停下車
地図は大雑把なものしかないので
記憶を辿りながらイメージして
多分大丈夫!いや、ぜったい大丈夫の区間を選択。
d0140490_09060791.jpg
予定通りの時間に渓へ立てた。
d0140490_09060633.jpg
でも、一人釣行。
車に荷物を置ける訳でもないので
履いてきた靴や着替えなどをザックに詰めて
バックパックで渓を歩くことに。
(デポすればよかった!)

テン泊釣行でのバックパックは経験あっても
これだけのザックを背負って渓を歩くのは初めて。
思うように竿が振れない。
いろんな紐にラインが引っかかる。
獣の気配を感じる。
時間がない。焦る。余計にキャストが上手くいかない。
なにせ、帰りのバスは数本だし、
山帰りの人でごった返す夕刻は避けたいので
遅くても13時台のバスには乗車する必要がある。

結局、正味2時間弱(正確には1時間45分)
あっという間の釣行になる。
こんなに時間を気にしながらの釣りは始めてだ。
いつもは、「もう、帰ろうか~」っていい加減
釣り飽きたり、くたびれて上がるんだけど。

さて、釣果は言うまでもなくボ!
合わせられず5匹以上バラシ、取り込み失敗が1匹。
何しに来たんだろう私。と弱気になって
つい泣いてしまう始末。
春ゼミのおかげで泣き声もかき消されてちょっと助かった。
d0140490_09055021.jpg
途中、オオルリのさえずりやクリンソウに癒される。
でも、そんな時間も駆け足に・・・

あわてて大きな岩影で着替えて下山する。
汗だくだ!
まるで熊に遭遇したときのように駆け下りてきたから
道路に着いたときにはもう、ボロボロ。
そこからバス停までは坂道を登ることを忘れていた。
ハーハー言いながらやっと着いた。
目の前には秋にオトンと一緒に見た山が広がる。
d0140490_09063674.jpg
バスの到着までの時間
少し反省した。
やっぱり、まだ一人釣行は楽しくない。
仲間と一緒がいいな。
失敗しても一緒に笑ってくれる人が居ないのって
やっぱりさびしい。
それに、私にはまだ知らないことが多すぎる。
いつもオトンに助けてもらっていたのだと
痛感した。
最後にリールをしまう時に
ラインとリーダーの結び目の酷さに笑えた。
そして、また泣けてきた。

無事に韮崎駅に着き
時間もあったからビールでも!と思ったけど
そんな気にもなれなかった。
不思議だ。
オトンが居たから安心してビール飲んだり
出来ていたのかもしれない。

今回の一人釣行で本当に
心からオトンの存在の大きさを感じた。
ただ、黙って後ろから見て居てくれていただけだと思っていたけど
違った。降参!
「だから一人で行くなって言っただろう!」って声が聞こえる。

分かったよ。
だから、戻ってきてよ~



じゃないね。
頑張るね。
もっと強くなるよ。
だから見守っていてください。




by tabi-kinako | 2019-06-04 09:07 | フライフィッシング | Comments(6)
Commented by とくいち at 2019-06-04 23:58 x
どうなるかなぁ~って、ちょっとソワソワしてました。
そう言えば、いつもオトンがタックルセットしてたよなぁ~
なんて思い出してました(汗

ナイストライでした。
まぁオトンは焦ってたと思うけどね。
出来るだけみんなと行きましょ。
一人で行きたい気持ちも分かる、うん、分かる!
Commented by tabi-kinako at 2019-06-05 07:23
とくちゃん、ご心配お掛けしました!
そうそう、私フライラインとリーダーが上手に
結べないの。
だし、リールに絡まったりするとどうやったらいいものか・・
まずは初心者講座を受けなくちゃね!
とくちゃんよろしく!

もうしばらく、一人釣行はいいかな(汗)
そろそろ外地だね。
気をつけて行って来てね。
Commented by suzu-kinako at 2019-06-05 08:10
tabiさん、おはようございます。
お一人で釣りに出かけたの?凄いと思いましたけど、私まで涙が出そうになりました(´;ω;`)ウッ…
いつも傍らに素敵なご主人さまがいて、いつも楽しい釣りの様子が伺えましたもの・・・・
渓で怖くなかったの?
ご無視なさらず、釣り仲間とご一緒の方が安心じゃないのかしら。
ご自愛くださいね。
Commented by tabi-kinako at 2019-06-05 10:26
Kinakoママさん、おはようございます!
コメントありがとうございます。
そうなんですよね。
いつも居て当たり前の人が居ない事が
こんなにも切ない事だとは・・・
それに自分の年齢をきちんと自覚しなくてはいけないとも
思い知らされました。
無理しないようにしますね。
お気遣いありがとうございます!
ママさんも畑仕事、ご無理のないように~
Commented by fukasawa at 2019-06-11 23:29 x
ご無沙汰してます。(・ω・)ノ
思い出の鹿落ち沢も待ってますよ!
今は、渇水でキビシイですけど・・・。
Commented by tabi-kinako at 2019-06-12 18:14
fukasawa君、ご無沙汰しています!
昨日、偶然にも由井さんと
fukasawa君の噂してたんですよ~
びっくりです♪
そうですか、鹿落ち渇水なんですね。
今年もご挨拶がてらクボタロッジへ行きたいと
思っているのですが、まだ予定が立たず・・・
その時はぜひお会いしたいです!


気ままな絵(写真)日記です。よろしければコメントなどいただければ・・・


by tabi-kinako

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
グルメ
お料理
フライフィッシング
お酒
ねこ
つぶやき
外あそび
すきなもの
草花

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 02月
more...

フォロー中のブログ

terry's Rive...
永源寺のなまぐさイワナ
フィッシュ クラフト工房...
Drag-Free Dr...
へたっぴルアーマンの釣り日記
Metropolitan...
おっさんのメタボな生活
f e l t i c ...
kaiの気ままに山系アウ...
専業主婦の愚痴話
あぶらびれパトローラー
コンセイエ日記
陸に上がってた☆Flyman!
LIKE A FLOWI...
ぐうたらチャコの楽しい毎日
リメイクでエコな生活を!
水辺の想い出
Life with FO...
Keiちゃんの Good...
小鯛のきもち
fiat lux pho...
森のフィッシュ魚ッチング
ぼっくりの釣行記
釣りヲタFF倶楽部 Fr...
日本のワインと肴

最新のコメント

Kinakoママさん、こ..
by tabi-kinako at 14:49
連日の天候不順の中、無事..
by suzu-kinako at 10:18
とくちゃん、流石! 目..
by tabi-kinako at 07:23
tabiさんマントル付け..
by とくいち at 17:19
kinakoママさん、こ..
by tabi-kinako at 17:50
お元気そうですね。 先..
by suzu-kinako at 16:15
queso さん、おはよ..
by tabi-kinako at 08:09
おはようございます。 ..
by queso at 06:35
terryさん、おはよう..
by tabi-kinako at 08:01
とくちゃん、おはよう。 ..
by tabi-kinako at 07:58

外部リンク

最新の記事

新盆
at 2019-07-14 09:26
雨の日の過ごし方
at 2019-07-07 20:22
心も曙色
at 2019-06-26 18:07
再びの渓
at 2019-06-04 09:07
やっと解禁
at 2019-05-27 19:05

画像一覧