久しぶりの一泊二日釣行

海の日がある週末は世の中3連休。
3日丸々休みとはいかないので
土日の一泊二日釣行を計画した。

目指したのはここ!
d0140490_15564602.jpg
やはりここでしょ!

で、初日の渓に選んだのはここ数年私たちのホームとも言える場所。
d0140490_15570366.jpg
水のコンディションもよく、
2人ともテンポ良く釣れる。そこそこサイズもいい感じ♪
d0140490_15570624.jpg
灼熱地獄の東京を抜け出してきて良かった!
岩清水が目に、心に染み入りまする。
d0140490_16010087.jpg

ツ抜け以上楽しませてもらったところで
先日の大雨の影響でしょうか
川にロープが引いてあり「KEEP OUT」
もう、お腹いっぱいだからこの辺でいいよね。
温泉入って、宿泊場所へ行きましょう!

今夜の宿は「道の駅」。
d0140490_15570108.jpg
ヒグラシの鳴き声をBGMに反省と作戦会議。
この日は、ほとんど寝ずに運転してきたので
オトンも私も早々に眠くなる。
10時前には寝台車へ・・・

翌朝、4時半起床
数台向こうにいた鮎師らしいワンボックスはすでに
出撃したあと。
さて、私たちも今日の渓へ急ぎましょ!
1年ぶりの山岳渓流へ!

ニュースにも出ていたエリアに近いので
がけ崩れで入れないかもと、心配していたけど
ここは大丈夫だったらしく
なんの障害もなく目的地の駐車場へ到着。

どうか、今年はあまり良いサイズにめぐり会えてないので
7寸、8寸でいいので、しかも1匹でいいので!と心の中で
ブツブツ呟きながら林道を歩く。
d0140490_15565907.jpg
早々に入渓。
オトンには反応がある。し、釣れる。
d0140490_15565314.jpg

それでも、数は出ない。
私は・・・
1時間、2時間、3時間たってもバラシ入れても5匹の反応だけ。
しかも釣れない!
4時間、いや、5時間近く経つ。なのに反応悪し!

なのに、あれ~最後の脱渓点だぞ。終点かい!と思っていたら
そこでオトンが一匹追加する。
「いいな~、結局今日はボウズか!」
と、オトンが釣ったすぐ上の最後の最後のポイントに
諦めながら流れ込み脇の大きな岩ギリギリにフライを落とした。
珍しくドラッグもかかってない。
と!
スーってフライが呑み込まれる感じ。
おや~?なんかスローモーションみたいに魚の顔がのぞいた。
あ、釣れるの?
あ!今だよね!
って、クって右手を上げるとなんか重いぞ!
しかも、暴れてる!
おっと!まってくれ~~~。ズルズルラインが出るやん!
姿が見えた!
背中が右に左に動いて、なかなかこっちに近づいてくれない。
というのも、ちゃんとランディングできてないのだ!
私の釣りをご存知の方はよく分かると思いますが、
本当に、ランディングが下手くそなんです。
小さい魚は宙を舞うし、引っ張り上げてブルンブルンするし。
綺麗にランディングネットまで収めるというのが出来ないのです。

それでも、どうにかこうにか、ネットに収めることが出来て
魚の全景をみてビックリ!
25センチ以上なら御の字だと思っていたのだが
なんか7寸以上はありそう。
あわてて、少し下でさっき釣ったばかりのオトンが
撮影するために場所を確保している付近へ下る。
途中、ネットからイワナが飛び出しそうで
なんども手で押さえる始末。
「ねぇ~ねぇ~なんか大きいのが釣れたんだけど!」
d0140490_15565618.jpg
やっとオトンのところへ辿り着き観てもらうと
なんともいえない表情。
オトンが釣った魚よりはるかに大きいからだ!
すまん!やっちまったよ。(と、心の声)
d0140490_15571171.jpg
採寸の結果、ジャスト尺でありました!
シブかった一日の締めくくりが尺とは。
しかも、本当に釣れた一匹である。
こんな結末って、どうよ!とドヤ顔したいが
帰りの運転に影響を及ぼすのは困る。(以外とこの辺はデリケートなのだ)
これもそれも、寝不足でオトンが運転してくれたお陰だよ。
そして、
釣れてくれたイワナ君に感謝しながら
今年初の車中泊の一泊二日釣行は終わったのであります。

やっぱり、釣りは楽しいのだ。





by tabi-kinako | 2018-07-17 16:40 | フライフィッシング | Comments(6)
Commented by suzu-kinako at 2018-07-17 17:07
猛暑の東京脱出は大正解でしたね。
清涼感たっぷりの渓は良さそうだね。
車中泊ってキャンピングカー?
最近の駅道の駅って車中泊可能なんですか?
いつまで続くのやら猛暑、何とかこの暑さを乗り切りたいと、一生懸命もりもり食べてます(笑)。
どうぞばてないように気を付けてくださいね。
Commented by tabi-kinako at 2018-07-17 17:38
kinakoママさん、
暑中お見舞い申し上げます!
本当に暑い、暑すぎますね。

道の駅は基本的には仮眠程度の方が
利用しているところだと思うので、
宿泊目的ではNGかもしれません。
ただ、禁止しているところはちゃんと看板が出ているので
それ以外は、容認されているのだと思います。
マナーはもちろん守っての上ですけどね。
私たちはキャンピングカーではなく普通のSUVタイプの車です。座席がフラットになるので
きちんとエンジンを切って、深夜から早朝まで
寝かせてもらうために利用しています。が
施設の売店利用なども心がけています。

ママさん畑仕事、真夏は辛いですよね。
どうか無理なさらないように!

Commented by とくいち at 2018-07-17 20:21 x
いやいや、ダメでしょ。
やっちゃいましたね(-_^)
お見事ですm(_ _)m
Commented by tokyo_terry at 2018-07-17 23:23
tabiさん、こんばんは!
最後にメイクドラマ良いですねぇ!
ゆっくりとした動きで毛鉤を咥える動作は
瞼に焼き付きますね。
うぅ〜、あやかりたい!!
Commented by tabi-kinako at 2018-07-18 08:01
とくちゃん、やっぱりダメだよね(笑)
なんとも静かなる空気が漂うし・・・
でも、計測してくれてフック外してくれるので
感謝しかないけどね。
あ、ここ啓ちゃんと4人で行って
とくちゃんチームが最後に脱渓したとこだよ!
でね、その上の堰堤下でオトンがリベンジしたんだけど
たいそう大きなのバラして砕け散ったという結末。
さらに、テンション下がったに違いない!
ま、東北ではきっとオトンの1人勝ちだとおもうので
今のうちいい思いさせてもらったってことで。
Commented by tabi-kinako at 2018-07-18 08:04
terryさん、おはよう!
そうそう、スローモーションでしっかり焼きついた。
と言っても、今までの釣れた記憶って
あんまり残ってないんだけど、
それだけ苦労して取り込んだってことかもね!(笑)

ところで、そちらは豪雨の影響はなかった?
まだ、これからもゲリラ豪雨とかが心配だよね。


気ままな絵(写真)日記です。よろしければコメントなどいただければ・・・


by tabi-kinako

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
グルメ
お料理
フライフィッシング
お酒
ねこ
つぶやき
外あそび
すきなもの
草花

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...

フォロー中のブログ

terry's Rive...
永源寺のなまぐさイワナ
フィッシュ クラフト工房...
Drag-Free Dr...
へたっぴルアーマンの釣り日記
Metropolitan...
おっさんのメタボな生活
f e l t i c ...
kaiの気ままに山系アウ...
専業主婦の愚痴話
あぶらびれパトローラー
コンセイエ日記
陸に上がってた☆Flyman!
LIKE A FLOWI...
ぐうたらチャコの楽しい毎日
リメイクでエコな生活を!
水辺の想い出
Life with FO...
Keiちゃんの Good...
小鯛のきもち
fiat lux pho...
森のフィッシュ魚ッチング
ぼっくりの釣行記
釣りヲタFF倶楽部 Fr...
日本のワインと肴


ライフログ


「空飛ぶモンティ・パイソン」“日本語吹替復活”DVD BOX


アメリ【期間限定スペシャル版】 [DVD]


グレート・ギャツビー (新潮文庫)


ヘミングウェイの酒


チャーリーとチョコレート工場 [DVD]


R;K works サティ・ピアノ・アルバム

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧


もっと見る
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項