カテゴリ:フライフィッシング( 81 )

2014明けました~


この土曜日は
気温も20℃越えるという話し。
風も無く。。。。要は釣り日和ってこと。

長い事、我慢の日々がつづき
そして、やっと私達夫婦に解禁の日がやってきました~

ブログやfbで釣りねたが上がるなか、
奥歯をギリギリ鳴らし、毎日溜まっていく仕事に埋もれながら
過ごしておりましたが、
なんとか仕事もひと段落?(オトンはギリギリでしたが)


d0140490_18245453.jpg


7時すぎの出発なので、軽くお弁当を用意し
車にどかどか、釣り道具を詰めて、
徹夜明けのオトンになんとか頑張ってもらい
下野の渓をめざしました!

まだ、あちこちに雪の残る林道を走り、
いつものポイントへ。
運よく車も止まっていないから、「ここから入ろうか!」
と、腹ごしらえを済ませて、いざ入渓。

しか~~し、どうみてもさっき釣りあがったよね。っていう足跡が。

でも、とりあえず竿を振りたいのでこのまま進むことに。

さすがに半年振りの釣りは足元が危ない。
それに10年ぶりくらいに使うオービスのセブンイレブン。
アクションになれず、ライントラブルはいつものことですが
なかなか思うように狙ったポイントにフライが落ちない。

それより、反応がない。

d0140490_1825324.jpg


でも、オトンには反応があるし、釣れるし。
居るのよね、魚は・・・

ってことで心が折れそうになりながらも
なんとか最終の堰堤前まで釣りあがった。

「今年はボでスタートかよ!」と呟きながら
それでも希望は捨てずに、粘って堰堤下のちょこっと深みのあるところへ
フライを落とすと・・・
「でた!!!!」
4時間かけて釣りあがってやっと、待望の一匹が。。。

d0140490_1825947.jpg


かわいい下野のヤマメに会えました♪
少しお腹が私に似てポッチャりしている乙女でした。

2年続きで解禁は伊豆へ行っていましたが
ここ、下野はいつも私達に優しいのです。

ありがとう♪
おかげで、無事に解禁できました!
これで疲れも吹っ飛び、更なる釣り熱に火がついたのであります。

あ、帰り道(林道歩いてたら)地元のおじちゃんに声をかけられ
「釣れたかい?」って聞かれ、「ぼちぼちですぅ~」って答えたら
「知り合いの釣り人は20匹釣って帰ったよ」だってさ!
どうやらエサの方らしくすべてお持ち帰りされたようで・・・

チビのヤマメちゃんをそんなに持って帰らないでよ~!!!

さ、また頑張って仕事するから
いい釣りさせてくだいませ~

やっぱ、釣りは楽しいな。
by tabi-kinako | 2014-03-30 18:31 | フライフィッシング | Trackback | Comments(12)

一揆に秋

日中は、まだまだ30℃越す日が多く
夏服のままだけど、
渓はすっかり・・・
d0140490_18444478.jpg


そう、秋です。
d0140490_18452617.jpg

なんとなく、黄昏れる感じで
花の彩りも落ち着いてきました。

d0140490_18462889.jpg


でも、あともう少しのシーズンは楽しみたいもの。。。

d0140490_1847853.jpg


遅めの出発で、ゆっくりと向かった渓近くのコンビニで
気合い注入用に、限定ビールをゲット!

これで、万全かと思いきや。
自然は甘くありませんね~
きっと1,2日前に降った大雨で魚が流されたのか
体力温存のため、岩の下に隠れてしまったのか。
全く反応なし!
d0140490_18511549.jpg

ここまで反応ないと、心が折れますが
いかんせん、入渓したのがお昼なので、仕方ないね♪と
サクっと諦めて、帰路につくことに。
少しくらいのお楽しみが欲しいので、いつもと違う
いい感じの温泉を見つけて、のんびりと帰って参りました。
ま、こんな日もあるさ!

なんとなく、私はこれにて終了かな?などと頭をかすめましたが。
あと、もう一回くらいは
現実から解放されに行きたいと思ってます。
by tabi-kinako | 2013-09-08 18:54 | フライフィッシング | Trackback | Comments(4)

夏休み・・・ミラクルな?

もう、いい加減にこの暑さは辛すぎます。
仕事にも集中できないし、世間はお休みだし。
効率上がらないので、ギリギリまで決めていなかったけど
涼しい場所へ逃げよう!ということで。
d0140490_16483772.jpg


中央アルプスの山へと向かいました。
勿論、釣りとキャンプが目的。
当然、キャンプ&釣りとくれば、
d0140490_16502270.jpg


アウトドア部のこの方とご一緒♪
そうです、shojiさんにお供していただきました~

去年も訪れたこのエリアですが、
渓もテン場も違うところでした。
釣り目的よりも、登山客の方が多い場所です。
なので、当然テン場までの道のりは長く、ちょい厳しいものがありました。
d0140490_16505864.jpg


が、ここまで来るから、この景色に会える訳で。
d0140490_16503929.jpg


そして、キレイな魚も釣れる訳で。
d0140490_16503121.jpg


高山植物や山野草が綺麗なのです。。。

でも、今回はちょっと様子がおかしかった。
というか、、調子が良かった?

男子お2人はダイナミックな岩ゴロゴロの本流をロッククライミング交えながら
釣り上がっていきますが、なかなか釣果は厳しそうです。
d0140490_1651888.jpg


私は時々出てくる、本流へ流れ込む沢を見つけては
体力を使わないようにと、そっちへ逃げておりました。
そんな時、ひとつの沢に入ってすぐに
一匹目を、その次にもう一匹、なかなかのサイズのイワナとヤマトに
遊んでもらっていたところ
最後の瀧ツボに出くわし。
「きっと上手くフライを落とすと出るんだろうな~」などとひとり言いいつつ、
1投目のフライを落とした瞬間にググーっと何かがかかった!
でも、3時間近く山を登ってきたので力が抜けていたのが良かったのか、
慌てずに、それでも、グっと竿を立てると、
「間違いない!ちょっと大きいよこれ!」と言っても
2人は本流。
あ~~あ~~といつもの調子でばたばたと、ランディングしているところを
オトンが見つけてくれて、近寄って来てくれました。
なんとか、無事にネットに納まった魚を計測してくれたのですが、それが
なんと!ジャスト尺のイワナでした。
d0140490_16505161.jpg


今回は慎重に扱い、なんとか写真に納めることも出来ました!
綺麗な木曽の渓のイワナ。純粋なヤマトではないところがちょっと残念。
いやいやそんな贅沢は言いませんよ。
本当に釣れてくれてありがとう♪
あとは、テン場での宴会まで体力を温存するかな?
と、それは余裕か?(失礼!)
このあともお2人は必死に釣りを続けていましたが
お天気が危なくなってきたので、泣く泣くタイムアウトすることに。

いつも通リ、アウトドアのお楽しみのひとつは
夜の宴会。しかも少しでも軽量化を計る為に
色々と知恵を絞り、つまみやおかずはフリーズドライや少量の野菜など。
しかし、いつも頭を悩まされるのがビールの量。これだけは外せないからね♪

2日分の宴会はこちら・・・
by tabi-kinako | 2013-08-14 17:28 | フライフィッシング | Trackback | Comments(24)

7月最後は・・・

d0140490_18454237.jpg

大好きなホタルブクロ咲く場所へ!

d0140490_18401454.jpg

今回も、komさんとご一緒して頂きました!

d0140490_5593993.jpg

というか、名人相手に、今回は私達が木曽の渓をガイド。
d0140490_18415524.jpg

ガイドいる?
って言うくらいに、ホイホイ釣るkomさん。
見ていて気持ちいいくらいです!
それにしても釣りますな~(笑)
今回は名人のテクを後ろからガン見。
その成果。
d0140490_184338.jpg

チビッコにまぎれ、まずまずのサイズの子も
d0140490_18433035.jpg

ハイブリットかもしれないけど、ヤマトっぽい子も。
丁寧に攻めてくkomさんの釣りのスタイル。
勉強になりました!(なかなか同じようには行きませんけどね)(苦笑)

今回は、車中泊でしたが、プチ宴会に話しの花が咲き
楽しい夕げでした。
それに、たくさん釣れたし、気持ちのいい爽やかな森に癒され
疲れもなくいい釣行を楽しめました♪
これも、komさんのお陰です!ありがとうございました!

d0140490_18444484.jpg

木曽は盛夏を向かえ、高原の花があちこちに咲いています。

そろそろ東北の景色も見たいのですが。ムリかな~
by tabi-kinako | 2013-08-04 18:54 | フライフィッシング | Trackback | Comments(6)

先週末は

d0140490_19242456.jpg


d0140490_19192119.jpg

信州の渓へ出かけてきました。
d0140490_1920097.jpg

まずは1本目の渓に入り、
d0140490_1920203.jpg

この一匹が、渋かった時間を払拭してくれた
なんとも色黒のたくましいイケメン君。
あ!お気づきの方、そうです!!
ネットが戻ってきました~♪Ⅰ様、中継していただいたクボタさん、本当に
ありがとうございました!
お陰で、再びの入魂できました♪

しかし・・・2人でちゃんと釣れたのはこの一匹だけ。
早々に渓をチェンジ!
d0140490_19211678.jpg

この方、なかなか釣ってくれません。
釣ってくれなきゃ、帰りの運転に支障が出ますので
神様お願い!この方にぜひ一匹を~~~。
と、三番目の渓でなんとか釣ってくれました!が、
なんだかベストシーズンのいいタイミングには
なかなか合わない私達。

ま、高速も空いてたし
土曜日だから今日の疲れは明日癒せるから、ボチボチ帰りましょうか~
d0140490_1925344.jpg


でも、本当は。
大好きなこの場所。いつ来てもほっとするお気に入りの場所。
だから、こんな夕陽を見ながらキャンプしてまったりしたいんだけどな~~~。

*しかし、我が家の車はヤバいらしい。。。どういうわけか分らんが、かなりヤバいらしい。
 4年で12万キロ越えは、やっぱりヤバいのか!
 私は運転しないのでよく分りませんが。。。どうなる?我が家の車くん。。。
by tabi-kinako | 2013-07-22 19:33 | フライフィッシング | Trackback | Comments(4)

山岳渓流の巻

久々の出番を迎えたマイザック。
d0140490_6101419.jpg

今回は、本当にお久し振りのkomさんと、アウトドア同好会のshojiさんとご一緒していただきました!
場所は、komさんお薦めの渓。

車止めからテン泊の場所まで歩いて1時間30分強。
15㌔ほどの荷物を背負っての釣行スタート。
d0140490_6133960.jpg


これは下山の風景ですが、林道というより、荒れた道や岩場やをガンガン歩いていきました。
釣りの前にかなり体力消耗~。。。でも、久々の山歩きは楽しい!

d0140490_6161046.jpg

到着してすぐにテントを張り、いよいよ始めての渓へお出まし~♪
d0140490_6164789.jpg

いきなり、この方尺以上のいいイワナを釣ったのですが・・・

こないだの私と同じ状況で、逃げられた!!!

そのあとに、
d0140490_6173713.jpg

私に、こんな立派なヤマメが顔を出してくれて。
なんとかボウズは免れ、ホッと一安心♪

結局、釣れたのはこのヤマメと、イワナがひとつ。
あとは、いつものようにバラシ。すっぽ抜け。

しかし、テン泊の楽しみはなんたって。。。これっしょ!
d0140490_6212146.jpg

軽量化の為、食べるものや荷物を丹念に吟味し、つつましいものではありますが
これがあるからやめられないのですよね~♪
あ、なにが軽量化だ?って。
ビールやワインなどを含め、おそらく5キロくらいは酒関係のものだったかも(笑)

今回の反省点。
なんとか上で氷を使った美味しいモヒートをつくろうと板氷を背負って行きましたが
みごとに、全部溶けてしまって
冷たいお水になっておりました。ま、このお陰でキリっと冷えたキュウリとトマトの
バーニャカウダが食べれたのでよしとしますか!
でも、絶対に次はあんな重い氷はもってかない!!!(汗)

komさん、shojiさんお疲れさまでした~
ヘボな夫婦とお付き合いくださりありがとうございました!
また、ぜひドMなテン泊釣行行きましょうね~♪
by tabi-kinako | 2013-07-16 06:30 | フライフィッシング | Trackback | Comments(8)

ご報告

d0140490_7294834.jpg


昨晩、吉報が届きました。
私達も何度もおじゃましている岩手、八幡平の「クボタロッジ」さんより
お客様が月曜日にネットを無くした渓に入られていたそうで
そこで、私のネットを見つけてくださったとのコト。

本当に嬉しいというよりも感動にちかい思いです。
諦めるつもりはなかったのですが、山や川は悪天候で上流部より
大雨によって大木なども流れてきます。
この数日の悪天候のニュースもありました。

そんな中。

見つけてクボタさんへ連絡してくださった、まだお目にかかったこともない方。
本当にありがとうございます!感謝します!(いずれコンタクトさせていただきますね)
そして、
ネット紛失で、ブログやfbで呼びかけてくださった方。
釣行時に気にかけてくださった方。
ご心配頂いていた方。などなど・・・
本当にありがとうございました!

素晴らしいff仲間のネットワークにただただ感謝しています。

そして、このネットを作ってくださったkatouさん!ネット、戻ってきます!!!
お兄さん、ご好意がこんな形でまた私の手元に戻ってきます!!!


釣りだけではなく、同じ趣味を共有する仲間の素晴らしさに心から感謝しています。

ありがとうございました!
by tabi-kinako | 2013-07-09 07:43 | フライフィッシング | Trackback | Comments(4)

縁(えにし)に感謝な半月

ご無沙汰しております
というのも、6月に入ってからの記憶が定着しないまま
早くも今日で6月も終わろうとしています。。。
まずは前回のブログの大阪は、
d0140490_16162784.jpg

この巨大ビルのオープニングの為の出張でした。
10年近くまえからのご縁がきっかけで知り合えたクライアント様のお仕事でした。
まず、大阪のパワーに圧倒され、駆け足の一泊2日の出張は終了。
美味しい、楽しい大阪の夜はあっという間に更けていきました。

次の週は、いよいよ今季初の東北遠征!
d0140490_16173839.jpg

当初の予定はゲートの鍵により阻まれ、急遽予定変更をよぎなくされた。
しかし!2年前からのご縁で知り合った釣り仲間のお気に入りの渓へと
車を走らせ・・・(って、私は後部座席でお姫様状態でしたが)
ここも、本当に美しい東北らしい渓。
やっぱ、彼が好きな場所らしいよね~♪ありがとねトクチャン!
d0140490_1620154.jpg

さて、今回はいつも、私達ヘボ夫婦にお付き合い下さるshojiさんと一緒です!
本当はバックパックで歩いて2時間のテン泊予定でしたが、また今度ね。
d0140490_16204875.jpg

しかしこの方、いつも結果を出しまくってくれます!
でも、彼曰く、いつもの調子じゃなかったそうですが・・・
(私達に比べれば充分だと思いましたが・・・笑)
d0140490_16215481.jpg

久々のお神酒効果もあり、
d0140490_16222233.jpg

この方もグッドサイズに出会え。
私も・・・
d0140490_16225715.jpg

d0140490_1623795.jpg

ブリっとしたヤマメと、東北のきれいなイワナに会えてご満悦♪

と・・・途中でなかなかのイワナが釣れて、いざランディング!と言うときに
あれ?ネットがない!

ネットを途中の高巻きするときのブッシュ、あるいは撮影のときにそのまま置き忘れ?
でも、藪を通った時に木の枝にひっかけたのが濃厚。
途中まで戻って探しましたが、見当たらず、それ以上1人で逆戻りするには怖さもあり
断念!

義兄からの贈り物で、かなりお気に入りだったため
かなり心が折れてしまいましたが、
shojiさんとの楽しい釣行で大いに笑い、語り、
岩手の美渓に癒され、なんとか帰京しました。
(shojiさん運転お疲れさまでした!)

さて、東京に戻るとすぐにオトンが捜索願をブログに揚げてくれたらしく、
初めての方からのコメントや個別にメールを下さる方やfbに写真をシェアしていただいたり
この季節、数人の関係者様が同じ渓にいらっしゃるとのことで
気にかけてくださるとの暖かい言葉を頂きました。
本当にありがとうございます!
張本人が今頃になってしまい、本当に申し訳ありません!
とともに、同じ趣味を持つ仲間の皆さんのネットワークには本当に感謝しています。

見つかればそれにこしたことはありませんが、気持ちだけで充分折れた心が癒されました。

気にかけながら例の渓に入られる皆さん、どうかご自分の釣りを充分に楽しんでくださいね!
そして、もし、万が一、見つかりましたらご一報いただけると嬉しいです!

と、そんなお仲間の皆さんのコメントやメールに感激していたところ、
先週の金曜日に故郷の兄より宅配便が届きました。
中をあけると新しいランディングネットが!
なんでも、紛失したネットを作ってくださった会社の方(釣りが趣味の方)が
オトンのブログを見て、すぐに兄のところへ持ってきてくださったのです。
それは前のランディングネットと同様、美しい色に染められたネットで、グリップも持ちやすくしなやかなもの。
こんな事って!
私は幸せものです。本当にありがとうございました!
この場を借りて、お礼を言わせて頂きます。

これも、すべて釣りという趣味がご縁で繋がった善意のやりとり。
時にフェードアウトする友も居ますが、今のところ
私には、殆どの方が繋がっています。そして、頻繁なやりとりこそなくても
ここぞと言う時に声がかかったり、会えたり。
山深い渓で再会したり。。。本当に言葉に出来ないくらいの深い縁で繋がっているのだと
心から感じています。

そして、そして!
by tabi-kinako | 2013-06-30 17:15 | フライフィッシング | Trackback | Comments(10)

素直に嬉しい♪

d0140490_1924887.jpg

d0140490_19395229.jpg

なんともいい季節。
d0140490_19245346.jpg

釣りをする人なら分るはず!
ベストシーズンだというサインはこの山藤の開花だ。

と言うわけで・・・
by tabi-kinako | 2013-05-28 19:40 | フライフィッシング | Trackback | Comments(9)

100歩歩いて10分休む

先週はなんだか疲れた。
仕事がめちゃくちゃハードと言うわけではないし
精神的に何かあるわけでもない。

なぜだろう・・・
体がだるく、頭も時々痛くなる。めずらしく肩も凝ってる。

良く考えたら、寝不足みたい。
やっぱり体の不調には原因があるものだ。

さて、少し環境を変えれば元気になるかな?と
3時起きして出かけたのは、久々の千曲方面。(って、また寝不足じゃん!)
d0140490_18254644.jpg

そろそろカラマツの新緑が見ごろの信州。
d0140490_18264685.jpg

カタクリ、ニリンソウ、その他にもたくさんの花を見つけたけど
苔のついた岩にそっと微笑むように咲いているスミレは可憐だった。

釣りのほうは。。。まるで反応もなく、足元は寝不足でフラフラ。
おまけに転んだり滑ったりで冷たい川の水に大慌て。

やっぱり、体調を万全にしないと何事も楽しめない!
後半は集中力も持たない感じだったので、早々に竿をたたんで
車でお昼寝。。。

渋い環境でも、なんとか結果を残したこの方の
たまたま撮れたヒットシーンでもご覧くださいませ(笑)

d0140490_18321995.jpg


今週は大詰めの仕事を抱えておりますが
なるべく体力を温存しつつ、週末に備えることにします!
d0140490_18354289.jpg


PS:魚の結果は残せませんでしたが、こんなにステキなものをオトンがたくさんゲットしてくれたので
今日はこれを肴にチビチビやります。
by tabi-kinako | 2013-05-19 18:37 | フライフィッシング | Trackback | Comments(8)


気ままな絵(写真)日記です。よろしければコメントなどいただければ・・・


by tabi-kinako

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
グルメ
お料理
フライフィッシング
お酒
ねこ
つぶやき
外あそび
すきなもの
草花

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
more...

お気に入りブログ

terry's Rive...
永源寺のなまぐさイワナ
フィッシュ クラフト工房...
Drag-Free Dr...
へたっぴルアーマンの釣り日記
Metropolitan...
おっさんのメタボな生活
f e l t i c ...
kaiの気ままに山系アウ...
専業主婦の愚痴話
あぶらびれパトローラー
コンセイエ日記
陸に上がってた☆Flyman!
LIKE A FLOWI...
ぐうたらチャコの楽しい毎日
リメイクでエコな生活を!
水辺の想い出
Life with FO...
Keiちゃんの Good...
小鯛のきもち
fiat lux pho...
森のフィッシュ魚ッチング
ぼっくりの釣行記
釣りヲタFF倶楽部 Fr...
日本のワインと肴


最新のコメント

これだけ気温差あると、体..
by とくいち at 23:05
vinojaponさん、..
by tabi at 12:07
おお~、釣り解禁ですか。..
by vinojapon at 09:01
shojiさん、こんにち..
by tabi at 12:01
いいなぁ魚の写真・・・ ..
by shoji at 21:56
とくちゃん、おかげでなん..
by tabi at 16:48
なんか、オトンがふっくら..
by とくいち at 08:47
terryさん、おはよう..
by tabi-kinako at 07:48
tabiさん、こんばんは..
by tokyo_terry at 19:56
shojiさん、先日はあ..
by tabi-kinako at 14:16

ライフログ


「空飛ぶモンティ・パイソン」“日本語吹替復活”DVD BOX


アメリ【期間限定スペシャル版】 [DVD]


グレート・ギャツビー (新潮文庫)


ヘミングウェイの酒


チャーリーとチョコレート工場 [DVD]


R;K works サティ・ピアノ・アルバム

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧


もっと見る
XML | ATOM

skin by excite

個人情報保護
情報取得について
免責事項