カテゴリ:フライフィッシング( 87 )

The end of a season 2015

今年も夏が終わりました。
d0140490_1846478.jpg


今年の釣りシーズンは記憶も辿れないほど
力が入っておらず。
とは言っても、春・夏・秋と渓には行けたのだから
感謝しなくては。
d0140490_18461251.jpg


ということで、今年最後の釣行は
お久し振りの越後で〆となりました。
d0140490_18455594.jpg


私は、いくつかのイワナに遊んでもらい、
もう、おなかいっぱいなのでいつ竿をたたんでもいいや~ってところに、
d0140490_1850334.jpg




今年、身内の病気や仕事のことで大忙しと心労が続いたオトンに
釣りの神さんからのご褒美が、最後の最後に!
なんと、レコード更新の36cm!。。。
ここんとこの疲れもいっぺんにふっとんだご様子。めでたし!めでたし!
内心、「帰りの車の運転は上機嫌やな!」と、囁いておりました。

d0140490_18545330.jpg


山すその渓は、すっかり秋の気配。
なんとも物悲しい感じですが、
また来シーズンのために私達釣り人は退散します。
また、来シーズンもよろしくね!

今年、数少ない釣行でご一緒していただいた方、
丘に上がってご一緒してくださった方、
fbやブログでコメント頂いた方、
ありがとうございました。
又、来シーズンに!
by tabi-kinako | 2015-10-13 19:01 | フライフィッシング | Trackback | Comments(4)

やめられません!

d0140490_15565841.jpg


今年、初のテン泊釣行。。。
2年前と同じ場所へと向かったのはSWの初日!(奇跡的にオトンの仕事が終わった!)

メンバーはshojiさんltcahillさん、と私たち夫婦の4名。
今回、初のテン泊参戦のltcahillさんは年上ですが
私達より、はるかに体力は上。。だから問題なしってことで
お誘いしました♪

d0140490_1557644.jpg

秋晴れの中央アルプスのとある登山口より林道を歩くこと2時間。
確実に2年前よりも体力が落ちている。
前回は確か、16㌔くらいだったザック。
今年も、同じくらいかな?少しは軽量化してるはずですが、
重さが肩に食い込みます。(ほとんどがアルコールですけどね)

d0140490_15564025.jpg


前回より、手前にテン場を設けるとのことだったので
ホッとしておりましたが、健脚のshojiさんは
テン場のロケーションが今一だったので、先へ行きたそうでしたが
オトンが無理かも~と言い訳し、こちらで妥協していただくことに成功。(ホっ!)
d0140490_15563038.jpg


一日目
shojiさんと私の組と、オトンとltcahillさん組に別れて入渓。
いや~~~、来てよかった!と思える景色が広がっている。
早々にshojiさんにヒット。相変わらす、よく釣りますな~。
私は、釣果は一匹だけでも顔を拝むことが出来ればいいと、思っていたので
渋い結果でしたが、まずはボは免れたのでOK!
だって、宴会が目的ですから~~~(爆)
d0140490_15571328.jpg


この日の宴会は運転の疲れもあり、9時過ぎにはお開きに。
でも、久しぶりのテン泊なので、気分は上がります。
いつも楽しいお話をありがとうございます。
d0140490_15555721.jpg


で、2日目
この日は4人で2年前のポイントまで歩いていくことに。
ところが、こちらは昨日の本流とは大違いの大水。
滝のような水量と大岩との格闘や、高まきなど。
もう、腕も足もヘロヘロ~~~。
釣果は昨日と同じくらいだけど、ま、釣れたからOK!
夜は焚き火で暖をとりながら、満天の星空を肴に美味しいお酒を味わいました。
d0140490_15562390.jpg


いつも思う。
やっぱり、私の体の中には、父のDNAが入っていると再確認。
野営をするたびにもっと好きになる。
それに、釣りがプラスアルファされて、楽しい仲間がいる。
こんなに贅沢な遊びはないと。

d0140490_15554916.jpg


やめられません!

今回ご一緒していただいたshojiさん、ltcahillさん、ありがとうございました!
楽しいSWを満喫出来ました!
d0140490_1556588.jpg


そして、shojiさんとさよならした3日目は
私たちはいつものOZさんログへお世話になり最終日の午前中に
一緒に秋の気配たっぷりの渓で楽しませてもらい、東京へと戻りました。

ozさん、またまたお世話になりました!またよろしくお願いします♪
by tabi-kinako | 2015-09-24 16:03 | フライフィッシング | Trackback | Comments(12)

夏休み仕切りなおし♪

先週末は、釣り仲間のお誘いもあり
再び、木曽の渓へ・・・
d0140490_1332549.jpg


そして、前回行けなかった山岳渓流へ!

ところが先行者が入ったばかりらしく
渋いのなんの。
途中で心が折れそうになったけど
それでもなんとか優しい中央アルプスの渓に潜むイワナが
私のフライを銜えてくれました!

d0140490_1331913.jpg


ところが、なんかどじょうみたいなイワナ君。
顔は大きいくせに体がなんともスリム。
でも綺麗な模様を見せてくれたので、ま、いいっか!
それに、そのあとはシンコばかりだったから
唯一のフォトジェックイワナとなった。

釣りもそうだけど、
今回はいつもお世話にになっているログのオーナー「OZさん」の
お誕生日を祝うというミッションを引っさげていた。

トクちゃん、keiちゃんと私たち夫婦で、ひっそりとお祝いをさせて頂きました。
d0140490_1333292.jpg


本当はもっと料理に時間を掛けたかったけど
いかんせん、前日もギリギリまで仕事だったし、
ここのところの暑さのあまり、献立を考える頭が冴えないので
マンネリと手抜き料理で失礼した。

でも、いつもの仲間の笑顔でカバーしていただき感謝です。

またこうやって、皆と集り釣りをしてバカ話させてもらえるよう
頑張って仕事しよっと!
d0140490_133791.jpg


OZさん、お誕生日おめでとうございました!
そして、いつもありがとうございます。
オーガナイズしてくれたトクちゃん、ありがとうお陰で夏休みのリベンジ出来ました!
(釣りは消化不良だけど)
Keiちゃん、美味しいワインご馳走さま!そして、いつものお笑いをありがとね!

では、また木曽でお会いしましょう♪
by tabi-kinako | 2015-08-25 13:06 | フライフィッシング | Trackback | Comments(6)

久しぶりすぎる

d0140490_944448.jpg


釣りもそうだけど、
この地を訪れるのは、本当に久しぶり。。。
そう、震災後初です。

やっと去年の9月に解禁になった渓を目指したのですが、
あまりの渇水に場所を移動することに・・・

私の知らない会津の渓を何本か目指すも
渇水&雪代で釣りになりません。

それでもなんとか釣りになりそうな渓にたどり着いたのですが。
結果は散々!
今期初のボ!(と言ってもまだ3回の釣行ですが)

でも、なぜか心が折れないのはなぜ?

というのは、久しぶりの渓だし、
今回はテント泊だから。

d0140490_9451329.jpg

それに、ご一緒いただいたLt_cahill さんとも久しぶりの釣りだったし。
楽しみがあるって、いいね~♪

テン場は、いつものような山奥の車止めとかではなく
ちゃんとしたキャンプ場です。が。
渓もそうですが、大発生しているマイマイガーがここにも居た!

しかし、もう宴会となれば毛虫なんてへっちゃら!
(オトンは大の毛虫嫌いなので、そうでもなかったみたいだけど)
つかの間のキャンプ釣行を楽しむことが出来ました。

d0140490_9452138.jpg

Lt_cahill さんに運転してもらったお陰でオトンの疲れも半分以下に・・・
ありがとうございました!
釣りはいまいちでしたが、楽しい時間を過ごせました♪
でも、今度はお互いに魚の写真がアップできるような釣行にしたいですね(笑)

d0140490_9493461.jpg

そして、素敵な写真を撮っていただき感謝です。
これで少しまた元気で働けそうです。

でも、ブログやFBの友人のエントリーに立派な魚の画像を見つけると
沸々と何かがこみ上げてくるのは正直なところです。
う~~~~ん!釣りたい!!!!
by tabi-kinako | 2015-06-16 09:50 | フライフィッシング | Trackback | Comments(6)

春休み

d0140490_1245656.jpg

連休は、こちらへ出かけてきました。

d0140490_12453279.jpg


癒しの渓とOZさんに目いっぱい甘えさせてもらい、
最終日には一緒に釣りも出来て楽しい時間を過ごさせて頂きました。

d0140490_12463576.jpg


気温は高いとはいえ、川の水はとても冷たく
「釣れるかな~?」と不安もよぎりましたが
チビから始まり、そこそこ数もでて
最後は、こんなプリプリの男前のヤマトに出会えました。
d0140490_12475844.jpg


木曽はちょうどサクラの見ごろで、
渓に入ると、ニリンソウがこれからというところでしたが
日当たりのいい場所では、あたり一面がニリンソウという景色に遭遇♪

d0140490_12501293.jpg

この方も、調子よく釣り上がって居ました。
それに、なかなかのサイズを釣ったので気分も上々!
(これで帰りの運転は大丈夫!と確信)

そんな私たちの春休みは、あっという間に終わりましたが
なんとも充実の3日間だったので
ここ暫らく分のエネルギーを充電できました。
d0140490_13104.jpg


お土産は、ちょっと振りすぎた腕の筋肉痛と
美味しい山菜の数々。
身も心もすっかりデトックス♪

今回もOZさんと、オトンの仕事の先輩ご夫妻にもお世話になりました。
ありがとうございました!

バードウォッチング
by tabi-kinako | 2015-05-11 13:02 | フライフィッシング | Trackback | Comments(8)

山も渓も微笑みだした♪

d0140490_1365144.jpg


今年2回目の出撃は伊豆でした。

前回の下野よりも少しだけ早い出発。
でも、のんびりモードはおんなじ。。。
ま、ゆっくりやりましょ♪

d0140490_1365986.jpg

ということで、いつのポイントへ向かい
運よく、先行者のいない渓へいざ!

しか~し、わたしには、ピっともチっとも反応がない。
おいおい、ヤマメちゃんたちどこに隠れてるのよ~
ブツクサいいながら釣り上がるも、まったく反応がありません。
それに、岩がヌルっとしてて危ない。
なにせ2年前にチンした場所なので、厳重注意!

オトンもあんまり反応が良くないようなので、
ここは即決で、上流部へ!
d0140490_137677.jpg


当ったり~♪
すぐにチビがじゃれにくる。
こうなったら、ジャレられるだけでもいいよ。
魚の感触が伝わってくるからね・・・
いやいや!
やっぱり、ダメ。
伊豆の美人ちゃんの顔を拝んでおかないとね。

そうこうしてるうちに、
まずまずのサイズの子がかかってくれました。
そして、そのあとも・・・
d0140490_1371972.jpg


結局、こちらに来てから数匹のヤマメに
遊んでもらい、
私としてはおなかいっぱいであります!

d0140490_1372739.jpg


あとは、例の温泉でゆっくりして帰りますか。。。

というわけで、ボは免れ
気持ちよく晴れた伊豆を満喫して帰宅することが出来ました。

調子でないのは、いつものお神酒の神事を忘れているからではなかろうか?
と、ちょっと反省していまいました。(笑)
by tabi-kinako | 2014-04-16 13:11 | フライフィッシング | Trackback | Comments(4)

2014明けました~


この土曜日は
気温も20℃越えるという話し。
風も無く。。。。要は釣り日和ってこと。

長い事、我慢の日々がつづき
そして、やっと私達夫婦に解禁の日がやってきました~

ブログやfbで釣りねたが上がるなか、
奥歯をギリギリ鳴らし、毎日溜まっていく仕事に埋もれながら
過ごしておりましたが、
なんとか仕事もひと段落?(オトンはギリギリでしたが)


d0140490_18245453.jpg


7時すぎの出発なので、軽くお弁当を用意し
車にどかどか、釣り道具を詰めて、
徹夜明けのオトンになんとか頑張ってもらい
下野の渓をめざしました!

まだ、あちこちに雪の残る林道を走り、
いつものポイントへ。
運よく車も止まっていないから、「ここから入ろうか!」
と、腹ごしらえを済ませて、いざ入渓。

しか~~し、どうみてもさっき釣りあがったよね。っていう足跡が。

でも、とりあえず竿を振りたいのでこのまま進むことに。

さすがに半年振りの釣りは足元が危ない。
それに10年ぶりくらいに使うオービスのセブンイレブン。
アクションになれず、ライントラブルはいつものことですが
なかなか思うように狙ったポイントにフライが落ちない。

それより、反応がない。

d0140490_1825324.jpg


でも、オトンには反応があるし、釣れるし。
居るのよね、魚は・・・

ってことで心が折れそうになりながらも
なんとか最終の堰堤前まで釣りあがった。

「今年はボでスタートかよ!」と呟きながら
それでも希望は捨てずに、粘って堰堤下のちょこっと深みのあるところへ
フライを落とすと・・・
「でた!!!!」
4時間かけて釣りあがってやっと、待望の一匹が。。。

d0140490_1825947.jpg


かわいい下野のヤマメに会えました♪
少しお腹が私に似てポッチャりしている乙女でした。

2年続きで解禁は伊豆へ行っていましたが
ここ、下野はいつも私達に優しいのです。

ありがとう♪
おかげで、無事に解禁できました!
これで疲れも吹っ飛び、更なる釣り熱に火がついたのであります。

あ、帰り道(林道歩いてたら)地元のおじちゃんに声をかけられ
「釣れたかい?」って聞かれ、「ぼちぼちですぅ~」って答えたら
「知り合いの釣り人は20匹釣って帰ったよ」だってさ!
どうやらエサの方らしくすべてお持ち帰りされたようで・・・

チビのヤマメちゃんをそんなに持って帰らないでよ~!!!

さ、また頑張って仕事するから
いい釣りさせてくだいませ~

やっぱ、釣りは楽しいな。
by tabi-kinako | 2014-03-30 18:31 | フライフィッシング | Trackback | Comments(12)

一揆に秋

日中は、まだまだ30℃越す日が多く
夏服のままだけど、
渓はすっかり・・・
d0140490_18444478.jpg


そう、秋です。
d0140490_18452617.jpg

なんとなく、黄昏れる感じで
花の彩りも落ち着いてきました。

d0140490_18462889.jpg


でも、あともう少しのシーズンは楽しみたいもの。。。

d0140490_1847853.jpg


遅めの出発で、ゆっくりと向かった渓近くのコンビニで
気合い注入用に、限定ビールをゲット!

これで、万全かと思いきや。
自然は甘くありませんね~
きっと1,2日前に降った大雨で魚が流されたのか
体力温存のため、岩の下に隠れてしまったのか。
全く反応なし!
d0140490_18511549.jpg

ここまで反応ないと、心が折れますが
いかんせん、入渓したのがお昼なので、仕方ないね♪と
サクっと諦めて、帰路につくことに。
少しくらいのお楽しみが欲しいので、いつもと違う
いい感じの温泉を見つけて、のんびりと帰って参りました。
ま、こんな日もあるさ!

なんとなく、私はこれにて終了かな?などと頭をかすめましたが。
あと、もう一回くらいは
現実から解放されに行きたいと思ってます。
by tabi-kinako | 2013-09-08 18:54 | フライフィッシング | Trackback | Comments(4)

夏休み・・・ミラクルな?

もう、いい加減にこの暑さは辛すぎます。
仕事にも集中できないし、世間はお休みだし。
効率上がらないので、ギリギリまで決めていなかったけど
涼しい場所へ逃げよう!ということで。
d0140490_16483772.jpg


中央アルプスの山へと向かいました。
勿論、釣りとキャンプが目的。
当然、キャンプ&釣りとくれば、
d0140490_16502270.jpg


アウトドア部のこの方とご一緒♪
そうです、shojiさんにお供していただきました~

去年も訪れたこのエリアですが、
渓もテン場も違うところでした。
釣り目的よりも、登山客の方が多い場所です。
なので、当然テン場までの道のりは長く、ちょい厳しいものがありました。
d0140490_16505864.jpg


が、ここまで来るから、この景色に会える訳で。
d0140490_16503929.jpg


そして、キレイな魚も釣れる訳で。
d0140490_16503121.jpg


高山植物や山野草が綺麗なのです。。。

でも、今回はちょっと様子がおかしかった。
というか、、調子が良かった?

男子お2人はダイナミックな岩ゴロゴロの本流をロッククライミング交えながら
釣り上がっていきますが、なかなか釣果は厳しそうです。
d0140490_1651888.jpg


私は時々出てくる、本流へ流れ込む沢を見つけては
体力を使わないようにと、そっちへ逃げておりました。
そんな時、ひとつの沢に入ってすぐに
一匹目を、その次にもう一匹、なかなかのサイズのイワナとヤマトに
遊んでもらっていたところ
最後の瀧ツボに出くわし。
「きっと上手くフライを落とすと出るんだろうな~」などとひとり言いいつつ、
1投目のフライを落とした瞬間にググーっと何かがかかった!
でも、3時間近く山を登ってきたので力が抜けていたのが良かったのか、
慌てずに、それでも、グっと竿を立てると、
「間違いない!ちょっと大きいよこれ!」と言っても
2人は本流。
あ~~あ~~といつもの調子でばたばたと、ランディングしているところを
オトンが見つけてくれて、近寄って来てくれました。
なんとか、無事にネットに納まった魚を計測してくれたのですが、それが
なんと!ジャスト尺のイワナでした。
d0140490_16505161.jpg


今回は慎重に扱い、なんとか写真に納めることも出来ました!
綺麗な木曽の渓のイワナ。純粋なヤマトではないところがちょっと残念。
いやいやそんな贅沢は言いませんよ。
本当に釣れてくれてありがとう♪
あとは、テン場での宴会まで体力を温存するかな?
と、それは余裕か?(失礼!)
このあともお2人は必死に釣りを続けていましたが
お天気が危なくなってきたので、泣く泣くタイムアウトすることに。

いつも通リ、アウトドアのお楽しみのひとつは
夜の宴会。しかも少しでも軽量化を計る為に
色々と知恵を絞り、つまみやおかずはフリーズドライや少量の野菜など。
しかし、いつも頭を悩まされるのがビールの量。これだけは外せないからね♪

2日分の宴会はこちら・・・
by tabi-kinako | 2013-08-14 17:28 | フライフィッシング | Trackback | Comments(24)

7月最後は・・・

d0140490_18454237.jpg

大好きなホタルブクロ咲く場所へ!

d0140490_18401454.jpg

今回も、komさんとご一緒して頂きました!

d0140490_5593993.jpg

というか、名人相手に、今回は私達が木曽の渓をガイド。
d0140490_18415524.jpg

ガイドいる?
って言うくらいに、ホイホイ釣るkomさん。
見ていて気持ちいいくらいです!
それにしても釣りますな~(笑)
今回は名人のテクを後ろからガン見。
その成果。
d0140490_184338.jpg

チビッコにまぎれ、まずまずのサイズの子も
d0140490_18433035.jpg

ハイブリットかもしれないけど、ヤマトっぽい子も。
丁寧に攻めてくkomさんの釣りのスタイル。
勉強になりました!(なかなか同じようには行きませんけどね)(苦笑)

今回は、車中泊でしたが、プチ宴会に話しの花が咲き
楽しい夕げでした。
それに、たくさん釣れたし、気持ちのいい爽やかな森に癒され
疲れもなくいい釣行を楽しめました♪
これも、komさんのお陰です!ありがとうございました!

d0140490_18444484.jpg

木曽は盛夏を向かえ、高原の花があちこちに咲いています。

そろそろ東北の景色も見たいのですが。ムリかな~
by tabi-kinako | 2013-08-04 18:54 | フライフィッシング | Trackback | Comments(6)


気ままな絵(写真)日記です。よろしければコメントなどいただければ・・・


by tabi-kinako

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
グルメ
お料理
フライフィッシング
お酒
ねこ
つぶやき
外あそび
すきなもの
草花

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
more...

フォロー中のブログ

terry's Rive...
永源寺のなまぐさイワナ
フィッシュ クラフト工房...
Drag-Free Dr...
へたっぴルアーマンの釣り日記
Metropolitan...
おっさんのメタボな生活
f e l t i c ...
kaiの気ままに山系アウ...
専業主婦の愚痴話
あぶらびれパトローラー
コンセイエ日記
陸に上がってた☆Flyman!
LIKE A FLOWI...
ぐうたらチャコの楽しい毎日
リメイクでエコな生活を!
水辺の想い出
Life with FO...
Keiちゃんの Good...
小鯛のきもち
fiat lux pho...
森のフィッシュ魚ッチング
ぼっくりの釣行記
釣りヲタFF倶楽部 Fr...
日本のワインと肴


最新のコメント

shojiさん、そうそう..
by tabi-kinako at 07:17
柴錬は暗いので、TVの渡..
by shoji at 22:31
とくちゃん、おはよう! ..
by tabi-kinako at 08:24
vinojaponさん..
by tabi-kinako at 08:22
また贅沢コースですね! ..
by とくいち at 14:37
このお名前のお酒の時代劇..
by vinojapon at 07:48
shojiさん、先日はお..
by tabi-kinako at 07:24
とくちゃん、これでかいよ..
by tabi-kinako at 07:16
お疲れ様でした! 僕は..
by shoji at 21:50
サルのこしかけデカッ! ..
by とくいち at 18:44

ライフログ


「空飛ぶモンティ・パイソン」“日本語吹替復活”DVD BOX


アメリ【期間限定スペシャル版】 [DVD]


グレート・ギャツビー (新潮文庫)


ヘミングウェイの酒


チャーリーとチョコレート工場 [DVD]


R;K works サティ・ピアノ・アルバム

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧


もっと見る
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項